ブログネタ
Android に参加中!
Jelly Bean では Ice Cream Sandwich の時の Phone UI と Tablet UI の他に、
Nexus 7 で使用されてるような UI があります。

JCROM は Phone UI と Tablet UI を切り替えて使う機能を用意していたので、
Jelly Bean 版では 3種類の UI を切り替えて使えが出来るようにしてみた。
※3種類目の UI は Phone UI(Large) として扱います。

使用するソフト
3種類の UI 切り替えを試すことが出来る Galaxy Nexus 用のイメージを置いておきました。
full_maguro-ota-eng.sola.zip
gapps はこれ( gapps-jb-20120704-proper.zip )を使用して確認しています。

UI の切り替えの仕組み
Ice Cream Sandwich と同じ仕組みで切り替えています。
Ice Cream Sandwich を Tablet 向け、Phone 向けにビルドする方法
Galaxy Nexus を Tablet UI にする
Galaxy Nexus で Phone UI と Tablet UI を切り替えて使う
Jelly Bean で追加された UI の判定については既に調査してる人がいたので、
こちらを参照。
Android4.1で追加された7インチレイアウトをソースコードから調査

GalaxyNexus で 3種類の UI 切り替えを試してみる
Settings から JCROM Settings を選択。
device-2012-07-12-022143

Phone UI(Large) を選択して再起動する。
device-2012-07-12-022206device-2012-07-12-022215device-2012-07-12-022226device-2012-07-12-022234device-2012-07-12-022241

Nexus 7 のような UI で起動しました。
device-2012-07-12-022334device-2012-07-12-022340device-2012-07-12-022350

次は Tablet UI を選択してみます。
device-2012-07-12-022401

再起動後、Tablet UI になります。
device-2012-07-12-022447device-2012-07-12-022500device-2012-07-12-022512

最後に、Phone UI に戻します。
device-2012-07-12-022527

再起動後、元の Phone UI に戻りました。
device-2012-07-12-022126

以上のように UI 切り替えを使うと、
Galaxy Nexus 1台で 3種類の UI の確認が出来るようになります。