Docker を使用して Firefox OS をビルドする環境を簡単に作れるようにしてみた。
たまにビルドしたい、Android を開発してる現在の環境を汚したくない等の場合にも使えると思う。
Docker のインストールは installation を参照。
Ubuntu の場合、docker 実行の時に権限が無いと怒られる。
毎回 sudo 付けるのは面倒なので docker のグループに追加しておく。

Ubuntu 12.04 の場合
$ sudo groupadd docker
$ sudo gpasswd -a ${USER} docker
$ sudo service docker restart
Ubuntu 14.04 の場合
$ sudo groupadd docker
$ sudo gpasswd -a ${USER} docker
$ sudo service docker.io restart

Docker を使用したビルド環境の構築手順
$ git clone https://github.com/sola-dolphin1/docker-jcrom.git
$ cd docker-jcrom
$ git checkout -b b2jc-ubuntu-12.04 origin/b2jc-ubuntu-12.04
$ ./build.sh
build.sh 実行済みの環境を登録してるので、次のコマンドを実行しても良い。
$ docker pull jcrom/ubuntu12.04-fxos

作成(またはダウンロード)した仮想環境に入る
$ ./run.sh
Boot to JCROM をビルドしてみる
https://sites.google.com/site/jcromfirefox/home/firefox_build

仮想環境の /home/jcrom/firefoxos はホストの docker-jcrom/firefoxos をマウントしているので、
仮想環境を抜けても docker-jcrom/firefoxos にデータが残る。
仮想環境で Firefox OS をビルドした後、結果を取り出すのに楽(のはず)